大阪高等学校 学校法人 大阪学園

menu

COLLABORATE
スタディ&コラボ

CHOLA(コラ)ゼミ「看護学ゼミ」*3月5日実施

 

先週土曜日、35日放課後、CHOLA(コラ)ゼミ「看護学ゼミ」*第3回講義を実施致しました。「看護学ゼミ」は宝塚大学看護学部看護学科の全面協力により、全4回のリレー方式の探究型体験実習です。今年度後期は50名を越える応募があり、43名の生徒が参加しています。今回は、同学部学科長の山本裕子先生、同学科の高橋みどり先生、杉本綾華先生にお越し頂き、「衛生学的手洗いをマスターしよう」というテーマで、医療従事者が行う、「衛生学的手洗い」とはどのようなものなのか、について講義及び実習を行って頂きました。

感染予防には、正しい手洗いが有効な手段です。大切なのは、洗った時間でなく「正しい手洗い手技」です。今回は医療系教育機関で用いられているグリッターバグという手洗いトレーニング教材をお持ち頂き、感染を予防するための手指衛生を正しく行うための講義及びトレーニング実習を行いました。

新型コロナウィルス感染症が猛威を振るう現在の社会状況下において、今ほど感染症予防に注目されているときはありません。正に現在進行形の社会課題への対応を探究する学びの時間となりました。

大阪高校教育支援センターでは、このような社会情勢の中でも可能な限り、行事を実施致します。

外部の専門家ホンマモンの方々との学び、「ジブンゴトの未来をつくる」機会を提供し、生徒の皆様と共にチャレンジします。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

*「CHOLA(コラ)ゼミ」

自らの興味関心(“気づき”)に基づいて、設定した課題(“問いをつくる”)を校外の専門家の方々のアドバイスに基づいて取り組み、表現することを目的としたゼミナール形式の探究型学習です。その特性はやはり、「自ら研究し、発表討論を行う」ことにあり、その学習機会を提供するものとして実施しております。参加にあたっては、約400字の志望理由書の提出を必須としております。各種入学試験や就職試験において、志望理由は必ず求められます。自らの関心に基づいて、自らの想いを文字化することはとても大切なことです。そして一定数の字数も必要となります。400字を多いととるか少ないと取るかは様々でしょう。大切なことは文字化することです。文字化するということは、自らのイメージ・経験を言語化・視覚化することです。限られた期間で丁寧で適切な表現を行うことが必要です。この志望理由書作成を通して、そのようなことも学ぶ機会として欲しい。そのような学びを共に具体化していこう。志望理由の提出という働きかけには大阪高校からのそんなメッセージも込めています。

相川駅から徒歩1分!
[JRおおさか東線 開通]
東大阪からの通学が便利に!

資料請求はこちらから

6月26日(土)
さきどり学校見学・講座体験
[予約制]
申し込みはこちらから
TOP