施設リニューアル

大阪高等学校 学校法人 大阪学園

menu

進路の場

NEWS
お知らせ

*祝*同志社女子大学合格!~進路体験記⑮~

 

連日、新型コロナウイルス感染症のニュースを目にする日々ですね。
世界中で感染が広まる中ですが、まずは自分たちができることから、身近な予防をしていきましょう。

 

さて、しばらく空いてしまっていましたが、進路体験記15回目です!

* 同志社女子大学表象文化学部 合格
文理特進コース(文系) 原田莉奈さん

にインタビューをしました!



Q.同志社女子大学を志望した理由は?

私はずっと「公募で受験終わる!受かったとこに行く!」と思っていて、自分が学びたいと思うことが学べる同志社女子大学を第1志望として受け、他にも文学部がある女子大や、滑り止め、全部で4つの大学を受験しました。滑り止めは担任から確実に受かると言われたところを受け、それ以外は自分がオープンキャンパスに行って、受かったら行きたいと思える大学を受けました。
結果は、第1志望だけ不合格になってしまい、その結果発表があってすぐに友達から、一般まで時間があるから頑張ろうというメッセージが来て、その時にやっぱり一般まで頑張ろうと気持ちを切り替えることが出来ました。そこからは同志社女子大学の対策だけをして試験に臨みました。

Q.文学を学びたいということですが、目指した理由を教えて下さい。また女子大を選んだ理由もあれば、お願いします。

本を読むことが好きで、就職も本に関する仕事に就きたいと思っていたので文学部系に行きたいと思いました。
2年生の夏頃に、女子大は全体的に倍率が低いことを担任から聞いてオープンキャンパスに行きました。その時に女子大は就職に強いと聞いて女子大を受けることにしました。

Q.公募から一般までどうモチベーションを保ちましたか? また、受験生として意識したことがあれば教えてください。

一緒に勉強を頑張れる友達がいたのであまり苦がなく勉強できました。 公募の時の不合格の文字を思い出して悔しさを糧にしてました。
受験生として意識したことは、 できるだけ勉強を全くしない日は作らないようにして、通学時間は絶対に勉強するようにしたことです。スマホのスクリーンタイム機能を使って自分で使用時間の制限をしてあまり使わないように気をつけていました。

Q.各学年で取り組んできたことを教えてください。

1年生・・・受験のことをなにも考えていなかったので定期テスト直前しか勉強していなかったです。
2年生・・・正直受験勉強は全く出来ていませんでした。受験の時評定が大事だと聞いたので定期テストの勉強、英検の勉強をしていました。
3年生・・・夏休みに入ってからやっと焦りだして本格的に受験勉強を始めました。毎日塾の自習室か学校で勉強していました。

Q.受験時、印象に残っていることはありますか?

試験開始時間1分前に見た文学史がそのまま問題に出てきたことです。直前まで諦めずに知識を詰め込むことが大事だと思いました。

Q.合格した時の気持ちを教えてください。

同志社女子大学に受かるためだけに時間を掛けてきたのでとにかくほっとしたし、とても嬉しかったです。

 

後輩へのメッセージ

合格するために毎日必死に勉強をしていると、1日1日が一瞬で過ぎていきます。私は計画を立てられる人間ではなかったので、結局最後までほぼ毎日無計画で1日を過ごしていました。どんどん受験の日が迫ってくる中で、1つだけあった後悔が、もっと早くから勉強していればよかったということでした。時間が無くて焦って焦って勉強しているうちに受験生が終わりました。
私が1番伝えたいのは、早く始めるに越したことはない!ということです。先生からもよく言われると思いますが、これは本当です。後になって絶対後悔する日が来ます(笑) 受験勉強はしんどいし、友達と遊びたくても遊べなかったり嫌なことは沢山あります。でも、今から受験まで、その期間だけ全力で頑張ればその先には楽しいことが沢山まっています。 受験が終わった時に後悔が無く、やり切ったと思えるような勉強をして下さい。応援しています!!

★担任より

1年生の時から頑張り屋さんだった原田さん。自分では計画性がない、と言っていますがそんなことはありません!原田さんなりに見通しを立てながら進路と向き合っていたように見えました。自分のペースで最後まで粘り抜いてくれた力は、すばらしいものでした。今後、大学生としてより成長する姿を楽しみにしています。



前回同様、一般受験まで頑張り抜いた原田さんの進路のお話でした。公募で受かってからも、自分の目標に向けて頑張り抜く姿は格好良いですね!キャンパスライフ、ぜひ楽しんでくださいね。

 

・・・ということで、第15回を迎えた「進路体験記」。
今年度(2019年度)は第15回目にて終了、とさせていただきます!

進路が多様化し、それぞれが自分の未来と向き合い道を決定していく必要性が高まってきている現代。
大阪高校の3年生も、この1年間をかけて自分と向き合ってきました。
もっともっと様々な進路をお伝えしたかったのですが、それでも、15人の3年生の進路体験記から何かを感じとっていただけたのではないでしょうか?
彼らを含む72期生の卒業生たち全員が、それぞれの場所で、新たに羽ばたいてくれることを心より願っています。

そして、また新たな年度がスタートします。
しばらく時間をおいてからにはなりますが、次年度の進路体験記もアップされるかと思いますので、そちらもお楽しみに(^^)

・・・では、ひとまずこれにて、今年度の進路体験記は終わりとなります。
協力してくれた3年生の皆、ご覧いただいた皆様、ありがとうございました!!

 

相川駅から徒歩1分!
[JRおおさか東線 開通]
東大阪からの通学が便利に!

大阪高等学校
〒533-0007
大阪市東淀川区相川2-18-51

TEL.06-6340-3031
FAX.06-6349-3719

資料請求はこちらから

大高ただいま〇〇中!!
~大高の愛を届けます~
TOP