大阪高等学校 学校法人 大阪学園

menu

学校生活

CLUB
クラブ活動

【 和太鼓部 】《祝》全国大会&西日本大会出場、決定!しましたが・・・

こんにちは、和太鼓部です!

カンカン照りの太陽が毎日顔を出して、暑い日々ですね☀️
夏休みに入り2週間ほどが経ちますが、大阪高校では夏季講座なども開催され熱い日々が続いています!
学習面での学びはもちろん継続しつつ、夏休みだからこそできる経験、そして学びを得ることを願います😌

 

さて、タイトルの通りなのですが・・・

*・゜゚・*:....:**:.. ..:*・゜゚・**・゜゚・*:....:*
第11回全国高校生太鼓甲子園
(第35回富士山太鼓まつり)
*・゜゚・*:....:**:.. ..:*・゜゚・**・゜゚・*:....:*

そして、

*・゜゚・*:....:**:.. ..:*・゜゚・**・゜゚・*
第11回太鼓祭in兵庫
(西日本・南日本大会)
*・゜゚・*:....:**:.. ..:*・゜゚・**・゜゚・*

への出場が決定しましたっ!!!
・・・なのですが・・・😢

 

まず、全国高校生太鼓甲子園
この大会は名前にある通り、和太鼓の演奏における「甲子園」です。(→公式HPはこちら
全国の和太鼓部がエントリーをし、ビデオ審査を経て出場校が決定し、日本一の高校生団体を決める大会です。
富士山、と名前のついている通り、富士のふもと「富士山樹空の森」で演奏を行います⛰

2年前に初めて出場できた時には、出場できること自体が快挙で、全員で喜んでいました。
ですが、大会で結果を残すことができず悔しいを思いをしたのも事実です。
(2年前の富士山太鼓まつりへ出場した時の様子は・・・こちらをクリック👈)

「次こそはリベンジを・・・!」と先輩から後輩へバトンが渡されましたが、昨年度はコロナで大会自体が中止に・・・
昨年度の3年生がリベンジを果たす舞台に挑戦すらできなかった想いも乗せ、今年、予選に挑みました。

↓エントリー用の動画を撮影しているときの様子↓

2年越し、リベンジができる舞台は整いました。
あとは、思い切り臨むだけです。

・・・と思っていた矢先。
新型コロナウイルスの影響により中止が決定されました。

西日本・南日本大会の実施もどうなるか・・・
今は分かりませんが、太鼓甲子園への想いも乗せて練習するしかありません。

 

西日本・南日本大会も、毎年目標に頑張ってきた大会です。(→公式HPはこちら
こちらも昨年はコロナにより実施されず「今年こそは・・・!」と気合を入れてエントリーをしました。
※2年前出場時の様子(現3年生が1年生だった時!👀)→こちらをクリック👈
※3年前出場時(初出場!)の様子→こちらをクリック👈

先日、無事にエントリー通過し、出場決定の報告を部員たちにしました。


(幹部がガッツポーズで喜んでおります💪)

 

コロナの影響でどうなるか分かりませんが、今はただ、できることに取り組むのみです。
目標がなくなる中でも、時間は確実に過ぎていきます。
3年生は引退を控え、1〜2年生たちが和太鼓部を引っ張っていく時にもなります。

何をすべきなのか。
何ができるのか。

先日、ある3年生が「自分はこの部活に何を残せたのか、最近はそんなことをずっと考えています」と言っていました。
毎年毎年、先輩から後輩へと受け継がれるのは技術だけではありません。
コロナ禍で限られた中での活動ですが、この和太鼓部だからこそ得られる財産は大きなもののはずです。

幹部や誰かが考えるだけでなく、一人一人が考え、成長できる和太鼓部であるために・・・。
また明日からも挑戦は続いていきます。

 

西日本大会・南日本大会への挑戦、応援よろしくお願いします!

 

相川駅から徒歩1分!
[JRおおさか東線 開通]
東大阪からの通学が便利に!

資料請求はこちらから

オンライン個別面談
のご予約は
こちら
オープンスクール
お申し込みは
コチラ
TOP